Excelで指定した文字と文字の間を取り出す

この記事は約3分で読めます。

やりたいこと

例えばアイフルのリスティング
https://www.aiful.co.jp/cashing/ld2/?aff=11011195&utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=LS_A&dclid=&gclid=CjwKCAiAkan9BRAqEiwAP9X6Ua6A9-P7-gFpuJ6JRu7wW4PFrSJQ-2vBzBKXHLzh4sptEj9Ib_-pehoCJmAQAvD_BwE

例えばYahoo!ブランドパネル面のLINEモバイル広告
https://mobile.line.me/event/campaign/lp-event-lp01.html?utm_campaign=ydn_01&utm_source=ydn_mobile&utm_medium=banner&utm_content=y_form8day&yclid=YJAD.1605060907.Q0ncCDqdcq2cB9rswI9SG5qxn3aWW9uYLG74yd_vPL3EqrQYrU2p1XVPgpffsQrYxhzDPXbZhccEuYQs52jlM3yNITGh82wIhFfuu8l5X1UQVqs-

こういったURLの、utm_sourceを取り出したい、といった場面です。

あるいは、東京都oo区xxの、区の名前を取り出したい、などでも使えます。

数式(コピペ可)

取り出したい文字があるセル:A1
取り出したい文字:utm_medium=○○の、○○部分
取り出したい文字の後ろの目印:&utm_content

左から取り出して、右を切り出す方法

=RIGHT(LEFT(A1,FIND("&utm_content",A1)-1),LEN(LEFT(A1,FIND("&utm_content",A1)-1))-(FIND("utm_medium",LEFT(A1,FIND("&utm_content",A1)-1))-1+LEN("utm_medium")+1))

左から開始位置を指定して右側を切り落とす方法

=MID(A1,FIND("utm_medium=",A1)+LEN("utm_medium="),FIND("&utm_content",A1)-FIND("utm_medium=",A1)-LEN("&utm_content")+1)

数式解説

左から取り出して、右を切り出す方法は、下記数式の組み合わせです

特定の文字より前を取り出す数式:記事はこちら

特定の文字より後を取り出す数式:記事はこちら

=LEFT(A1,FIND("ぱぱぱ",A1)-1)
=RIGHT(【この部分にleft関数】,LEN(【この部分にleft関数】)-(FIND(“終わりの目印”,【この部分にleft関数】)-1+len("終わりの目印")))

どっちが先でもいいんですが、その組み合わせです。

MID(対象のセル, スタートの文字位置, 文字数)

MID関数は、スタートの位置が自由に決められるLEFT関数です。
「スタートの文字位置=1」のMID関数はLEFT関数と同じです。