Excelで指定した文字より前を取り出す方法

この記事は約2分で読めます。

やりたいこと

氏名から名字だけを取り出す

広告パラメータからutm_sourceに該当する者だけを取り出す

メールアドレスの@より前だけを取り出す

商品コードの-より前だけを取り出す

稀に発生する、指定した文字より前を取り出す作業、数か所だったら手入力でもいいのですが、30行を超えるときはウンザリしてしまいます。
数式で一発解決することなので、備忘録として記します。

数式を書き、オートフィル(セルの右下を引っ張り下まで伸ばす)を使うだけなので、かかる時間は1分未満です。
今までかかっていた時間が・・例えばマスタの整備で30分×12回、だとすると、睡眠一回分の時間は節約できそうです。

数式(コピペ可)

取り出したい文字があるセル:A1
〇〇より前の、○○:ぱぱぱ

=LEFT(A1,FIND("ぱぱぱ",A1)-1)

数式解説

Left関数:left(参照するセル,文字数)
先頭から指定した番号まで取り出せる関数です。
参照するセル、は数式をコピペする前提で書いてますが、直接””で囲んで文字を書いてもOKです。
また、半角と全角は区別せずどちらも1文字です。

Find関数:find(“探したい文字列”,参照するセル)
参照するセルの中に、指定した文字が【左から何番目にあるか】を探す関数です。
複数の文字(文字列)を指定した場合は、その文字列の最初の文字の場所を指定できます。