婚活失敗談|量産型お見合い人の識別

この記事は約3分で読めます。

何かやらかしてしまったとき、真っ先に自分以外のどうしようもないことに理由を求めることは、自分の心を休めることにつながるかもしれませんが、果たして、成長できるのでしょうか。同じミスを犯さなくなるのでしょうか。

間違えたのはわたしのせいです。本当に申し訳ない・・:(;゙゚”ω゚”):

1日5人を2セットの土日

お見合い初期のブースト効果により、ものすごくたくさんお見合いがくるわけです。
こちら側の条件に合う人だけでも100人を超える申し込みがあるようで、最初の頃はずっとサクラを疑っていました。

お金もらっても会いたくないと思うんだけど、みたいな感じです。

それはさておき、どうやらサクラではなかったので、沢山会うことにしました。
時間の許す限り、最大化・・

すると、1日5人が限界であることに気づきます。

11:00-
13:00-
15:00-
17:00-
19:00-

フルマックスです。土曜日5人会い、日曜日5人会う。
土曜日の5人目、日曜日の3人目以降は疲労感がハンパないです。

とはいえ全て会いたかった人なので話は弾みます。
趣味、結婚観、仕事、休日の過ごし方、行きたい場所や食べたいもの、時には元彼元カノの話まで・・

話が盛り上がった後、翌日13時までにお返事を出さなければならないわけです。
お返事を出すためには、その人とまた話したいかが重要になってきますが、そもそも何を話したか覚えていないとサァ大変な事態が待っています。

混同すると大事件です。特に、名前は・・・。

〇〇さんですか?え!?ち、違います・・?

ゴミのようなお話ですが、お写真レベルではどの方もとても綺麗なわけです。
実際にお会いすると、写真そのままないし写真以上の方がいらっしゃるわけです。

また、自分の好みというものはある程度決まっているかと思います。
意識無意識を問わず、好きな、好みの、会いたいと思う女性のイメージがあるわけで、そこから大きく外れた人とはそもそもお見合いをしないわけです。

何を言い訳したいかと申しますと、同じ日に似たようなシルエットの方と複数人お会いすると、顔と名前がまるで一致しない、ということです。

名乗るのは最初だけ、名前はアプリでチェックしただけ、そんな関係です。
山田さんは〜、あ、ごめんなさい鈴木です。・・・。
あの瞬間ほど冷や汗をかいた場面はありません。(フォローしてくださいましたが・・)

1日5人と会う場合、お見合い直前の事前準備時間が取れないこともあるわけです。
事前にほとんど勉強してきていない時、試験5分前のカンペ読みって点数に影響するじゃないですか。それと一緒です。

量産型ではなくすっごい綺麗な方だったんですけどね・・泣きそうです。

失敗の原因と対策

要約

お見合いを1日5件こなした結果、お見合い間のインターバルが短くなった。インターバルをお見合いの振り返り(話した内容をメモ)に使用したため事前プロフィールチェックの時間が取れず、誰が誰だかわからなくなった。

原因

・同じようなタイプの人とのお見合いを同日に開催してしまったこと
・インターバルが短すぎたこと

教訓

・メモは重要(私はエクセルにメモっている)、今後もつけ続けていくべき
・1日で会う人の数はmax4人、基本的に3人以下とするのが安全

婚活
ちょっとだけ、頑張ってみた。