新聞広告で振り返る、11/15ってどんな日?

この記事は約3分で読めます。

今日は何の日

七五三

男の子は数えで3歳と5歳、女の子は3歳と7歳の年に、成長を祝って社寺に参詣するそうです。

3歳は髪を伸ばす「髪直」、5歳は初めて袴をつける「袴着」、7歳は本仕立ての着物と丸帯という大人の装いをする「帯解」をそれぞれ祝う意味があります。3歳をまじめにやってらっしゃる方はどれくらいいるんだろうか。。

旧暦11月はその年の実りを神に感謝する月でした。
また、旧暦15日は二十八宿で「何事をするにも吉」とされる”鬼宿日”だそうです。
合わせ技で11月15日が753の日だそうです。

かまぼこの日

全国蒲鉾水産加工業協同組合連合会が1983(昭和58)年に制定。

かまぼこが初めて文献に登場したのが1115(永久3)年の祝宴の膳の図に描かれていたものとされており、この年の数字の並びから11月15日を記念日としたそうです。

2019年新聞広告

イエローハット

本格的な雪の季節が到来、前日には本州でも初雪が観測されたそうです。

スタッドレスタイヤへ交換することの重要性と、商品ラインアップの多さを記事体広告・純広告で表現しようとしています。
見開きでの広告展開かつ読ませる体裁は売り上げに効きそうです。

ミツカン

前日が本州初雪とのことで、寒暖差に強さが出る鍋です。
旬の食材の美味しさを引き出す鍋を、地域ごとに紹介しています。

SNS向けの広告です。

2017年新聞広告

ホッタ(東京銀座朝日ビル)

「ロレックス ブティック レキシア 銀座並木通り本店」の移転後初オープン日に合わせた広告で、東京銀座朝日ビルと共に告知を行っています。
ハイブランドや新しくなった商業施設を世の中へ伝えるときは、ターゲットとなる高所得者の多い新聞読者へコミュニケーションする、というのは理にかなっています。

井村屋グループ

井村屋創業120周年の企画で、井村屋グループ会長と村上龍氏での対談企画を日経にて実施しています。
5月には村上龍氏が出演する「カンブリア宮殿」でも対話を行った二人ですが、同じ組み合わせで日経15段カラーは完全にビジネスマン狙いです。

・・井村屋がビジネスマンにメッセージを届けるのが正しいかどうかは別として、企画力は強めです。

2016年新聞広告

日産

スーパーGT史上初の3連覇を逃した日産の広告といいますか意気込みです。週末の結果を反映し、すぐに紙面で
コミュニケーションできるスピード感は、デジタルについだ早さかもしれません。現場は大変でしょうが・・。

JKA

コピーでインパクトを与えている広告です。絵力も相当ですが、、競輪を認知させるという読者の印象に残りやすい流れになっています。